お役立ち情報・risoco活用術

小さなアニメグッズの保管には「A4リフィル」を活用しよう

このエントリーをはてなブックマークに追加

anime0

アニメにはまってしまうと、原作本やDVD以外にもいろいろ手を出したくなってしまうのがファン心。しかしただ何も考えずにぐちゃぐちゃに保管してしまっては意味がありません。今回はフィギュア類をはじめ、文具類など、こまごまとして収納に困りがちなアニメグッズの保管方法について考えてみましょう。

アニメグッズの代表格「フィギュア」の保管

anime1

最近のフィギュアは非常に凝った造形のものも多く、特にお気に入りのものは部屋に飾っておきたいですよね。しかし、ただ棚に置くだけではすぐにホコリが溜まってしまい、お手入れに手間がかかってしまいます。フィギュアを飾るときは透明のディスプレイケースに入れることをおすすめします。様々な大きさのものがあるので、自分が持っているものに合ったものを探してくださいね。

また、飾りたいフィギュアの数が少なければ小さなディスプレイケースに1つずつ入れておけばいいのですが、もっと多くのフィギュアをまとめて飾りたいということであれば、棚ほどの大きさがある大型コレクションケースを導入するといいでしょう。

その他のグッズ

anime2

アニメグッズは比較的小さなもの(キーホルダーやバッジなど)や文具(クリアファイルや下敷きなど)などが多く、それらを大人買いすることもあるでしょう。アニメグッズの保管は「こまごまとしたものをどうやってまとめるか」という点がひとつのポイントです。それらの保管方法として考えられるのは次の2点です。

  1. ・箱にまとめて入れておく
  2. ・小分けポケットつきのA4リフィルに1つずつ収納し
    大きなバインダーでまとめる

箱にまとめて入れておく場合、ラベルを貼ったりするなどして、箱に何が入っているのかわかるようにしておきましょう。また、入れるときはただ放り込むのではなく、ジャンルごと、キャラごとなどで分けておくとあとから見つけやすいですよ。

事務用品のA4リフィルは普通のリフィルのほか、4ポケット、6ポケット、8ポケットなど様々な大きさのものが出ていますし、マチのあるリフィルもあります。集めているグッズに合わせてリフィルを変えて収納し、まとめて大きめのバインダーで綴じましょう。

アニメグッズはカラフルなものが多いのでそのまま並べておくと視覚的にどうしてもごちゃごちゃして見えてしまいます。綴じるときに使うバインダーはシンプルなものを選び、バインダーを開くとたくさんのグッズにすぐに会える、という形がおすすめです。

  1. グッズに敬意を払おう

    アニメグッズに限らず、服や小物などでも「買ったことに満足してそのまま放っておく」というタイプの人は少なからずいるものです。しかしせっかく自分で選び抜いて購入した大切なグッズは、できる限り敬意を払った取り扱いをしたいですね。アニメグッズに限らず、さまざまなグッズを「保管用」として購入することもあるでしょう。その場合は特に「丁寧に保管する」ことを心がけてみてください。そのアニメのみならず、生活全般の意識が少しずつ変わってくるはずですよ。

関連する使い方

カテゴリ

人気の使い方

最新のお役立ち情報・
risoco活用術