お役立ち情報・risoco活用術

たくさん集めたい!可愛いマスキングテープの保管アイデア!

このエントリーをはてなブックマークに追加

メッセージカードや手帳、ちょっとしたラッピングやアルバムなどで大活躍するマスキングテープは可愛さのあまり、ついついたくさん購入してしまいます。せっかくの可愛いマスキングテープですから、保管もお洒落に可愛くしたいですね。

マスキングテープ専用保管アイテムを使う

マスキングテープ

マスキングテープ専用のホルダーやボックスは100円ショップなどでも購入することができます。サイズが大きめのマスキングテープならセロハンテープカッターホルダーでそのまま保管してもいいですね。

クリアケースタイプのものや、木製のもの、様々な種類のマスキングテープ専用保管アイテムが販売されています。引き出しの中にゴチャゴチャ保管しておくと、使いたいときに使いたいマスキングテープが見つからないこともあるので、専用保管アイテムを使ってスッキリと収納しましょう。ズラッと並んでいるマスキングテープは可愛さも倍増ですよ!

透明なビンにまとめて保管する

ビン

カンカンやポーチ、小物入れなどで保管してもOKですが、せっかくの可愛いマスキングテープなんですから、その可愛らしさを生かしたいと思いませんか?

飴ちゃんやチョコレートなどを入れるような、透明なビンにまとめて保管すると中身も見えるし、ちょっぴり海外チックな雰囲気が漂いますよ。机まわりに置いて、ハイセンスなインテリア風に見せちゃいましょう。マスキングテープをたくさん持っている方は色や模様、雰囲気ごとでビンを分けて仕分けておくと使うときにも便利ですよ。

意外なモノが保管アイテムに変身!

3

マスキングテープ専用保管アイテムだけでなく、生活の中で身近にある意外なモノが保管アイテムに大変身しちゃいます!

例えば、コルクボートに壁フックや押しピンなどを付けて、そこにマスキングテープを引っ掛ければ壁面収納ができちゃいますし、自作でマスキングホルダーを作ることもできます。ネックレスなどを保管するホルダーでも代用できますよね。お部屋の雰囲気やマスキングテープの量を見ながら、いちばん適している保管方法を見つけてくださいね。

市販されているマスキングテープ専用保管アイテムでも、ちょっとアレンジを加えると自分だけの個性を演出できますよ。

  1. まとめ

    せっかく集めたマスキングテープが散らかっているままだと、使いたいときに出て来なかったり、忘れた頃に見つかったりしてしまいますよね。しっかり活用するためにも、自分が使いやすい保管方法を考えてみてください。

関連する使い方

カテゴリ

人気の使い方

最新のお役立ち情報・
risoco活用術