お役立ち情報・risoco活用術

収納スペースを有効活用!家具の保管サービスとは?!

このエントリーをはてなブックマークに追加

nゲージ

はじめに

「家に入りきらなくなった家具をどうにかしたいけれど、捨てるのはちょっと」という時に便利なのが家具を預かってくれる家具の保管サービスです。この家具預かりサービスとはどういったものか、どんなメリットがあるのかといった事をお伝えしていきます。

家具預かりサービスとは

家具の保管サービスは、家に入りきらなくなった家具がある場合や、引っ越しの日と入居日に一定期間があく場合などの困った時に家具や荷物を預けることができるサービスです。

よく知られているのがトランクルームではないでしょうか?次のようなケースの場合に利用する方が増えているようです。

「引っ越しの退去日と入居日に日が空いてしまう」「転勤で物件を賃貸に出すが荷物はそのままにしておきたい」「自宅をリフォームする」「転勤や単身赴任で入居先がまだ決定していない」「大切な家具があり使わないが保管しておきたい」などです。

この家具の保管サービスはとりあえず使わない家具や家電などを預けることができるもので、使用する人のニーズに合わせ色々な利用方法があります。

料金については1日単位から1か月単位まで、ニーズに合わせて使う事ができるようになっています。

家具の保管サービスのメリット

最近家の中が狭くなってしまい、収納スペースがなくなってきたという場合も多いかと思います。家具預かりサービスを利用すれば、家の中の収納スペースを有効活用することが可能です。

荷物によって圧迫していたスペースを、家具預かりサービスを利用することで有効に活用できます。このように、ほとんどの家具預かりサービスを利用する方は収納スペース確保のために使っているようです。

また、同居している人に気を使わなくて済むというメリットもあります。誰かと一緒に生活する場合、自分のための収納スペースが確保できなかったり、間違って大切にしているものを捨てられたりなどのトラブルが起きることがあります。

トランクルームを利用すれば自分だけの空間なので、周りの人に気を使う心配がありません。思いつくだけでこれだけのメリットがあるので、お困りの方は利用しない手はないですね!

nゲージ

まとめ

使わなくなった家具を預けたり、引っ越しの日にタイムラグがある場合などに利用できる家具預かりサービス。お困りの方には大きなメリットがあることがお分かりいただけたかと思います。
最近ではさまざまな会社がこの家具預かりサービスを行っていますので、ぜひネットなどで調べていただき安く便利に使える業者を選んでみてくださいね。

risoco boxは専用ボックスを開封することなく大切にお預かりするサービスです。趣味の物の保管場所、日常の収納スペースとして様々な使い方が可能です。

関連する使い方

カテゴリ

人気の使い方

最新のお役立ち情報・
risoco活用術