お役立ち情報・risoco活用術

片づけを始める前に、まずは自分探しをしてみよう!

このエントリーをはてなブックマークに追加

片づけを始める目的は何ですか?「散らかっているから片づける」では、いつまでたっても根本的な解決にはなりません。
後始末をするのでなく、人生が変わりだすスタートとして片づけに取り組んでみませんか?

脇田様画像2

片付けたいのはなぜですか?

「はぁ~片づけなきゃ・・・。」「○○さんが来るからとりあえず!」「出来ればやりたくない。」など、『 片づける 』というと、なんだかネガティブなイメージ、漂っていませんか?

何かに追い立てられるように片づけようとしても、やる気が起きなかったり、始めたとしても長続きしません!

片づけなければならないからではなく、なぜ片づけたいのかを理解する事が大切です。

どんな空間で暮らしたいですか?

誰かが来るから! 家族のために仕方なく! ではなく、まずは『 自分のために方づける 』ことを考えてみませんか?

素敵な空間に出掛けたり、楽しい時間を過ごした帰りに、「あ~、帰ったら、現実が待ってる。」なんて言葉を耳にすることがよくあります。 どうすれば、『帰りたくなる“現実”の家』にすることが出来るか、そんな風に考えた事はありますか?

帰りたくなる“ 現実 ”を作るために、まずは、あなたが快適・幸せ・心地良いと感じる空間を想像することから始めましょう。

本当は、自分の家がどんな空間であって欲しいのか、そこでどんな風に過ごしたいのかをしっかりイメージすることで、帰りたくなる“現実”が近づいてきます。

好きなものからヒントをもらって自分探し

快適・幸せ・心地良い!と言われても・・・、なんだかピンと来ない。

そんな時は、現在の住まいの状態を見渡して下さい。明らかに気分が下がる場所ってありませんか?その場所のどんなところがあなたの気分を下げているのでしょう?

また、どのような空間に変われば、気分が上がる場所になりますか?過ごしたいイメージを具体的に考えてみましょう。

  1. ・すっきりした優雅な空間で紅茶を飲みながら読書。
  2. ・和の空間でゆったりと瞑想がしたい。
  3. ・大好きなコレクション心ゆくまで眺めて過ごしたい
  4. ・ロック大好き、ロックな空間で音を楽しみたい。

など、なんでもかまいません。自分が幸せになれる空間をイメージすることが出来れば、しめたもの。理想のビジョンが無ければ、いきなり目の前に素敵な空間が現れることはありません。

帰るのが楽しみになる!自分好みの素敵な空間を作りましょう

どんな空間に住みたいのか、ビジュアル的なイメージが掴みにくい時は、自分の好きなテイストのインテリア雑誌やお気に入りの雑貨屋・お店などから共通するイメージをみつける、好きな映画を探して主人公の部屋を参考にするのもお勧めです。

インテリア=パーソナリティの表現といっても過言ではありません。なんとなく暮らすのではなく、自分で空間を作り上げるという意識を持つと、不思議なほど空間が変化していきます。

理想の住まいがイメージ出来れば、なんだかワクワクして、やる気が出てきませんか!自分好みの帰りたくなる“現実”を目指して、お片づけスタート!

脇田様プロフィール
この記事の執筆者
脇田ゆみ
(わきたゆみ)

主人の転勤に伴い、5度の引越しを経験。回数を重ねるたびに、大切なものだけで暮らす事の快適さに気づく。

「片づいていないことによるストレスやイライラを解消して、毎日をハッピーに過ごせる! そんな女性を増やすことをモットーに、『整えること』『運気を上げる』をテーマに、 わかりやすくお片づけについてお伝えしています。

泉佐野市・阪南市・岬町他泉州地域のCaféやサロンにて整理収納セミナー、自宅での整理収納レッ スンを開催中。1人では片づけられないという方には、マンツーマンでの「 お片づけコーチング」活動も展開中。」

ブログ:http://ameblo.jp/happy-muffin70/

関連する使い方

カテゴリ

人気の使い方

最新のお役立ち情報・
risoco活用術