お役立ち情報・risoco活用術

使い勝手抜群!セリアで「買って損なし」な収納アイテム4選

このエントリーをはてなブックマークに追加

おしゃれかつシンプルなデザインで、100円均一ショップの中でも人気の高い「Seria(セリア)」。 100円均一ショップの買い物でありがちな、「安いから買ってみたけど、結局使わなかった…」という失敗をしないために、セリアの中でも特に使い勝手がよい、「買って損なし」なアイテムを4つご紹介します!

豊富な用途が魅力!「収納ウッドボックス」

1

収納ボックスの中でも根強い人気を誇るのが、こちらの「ウッドボックス」。

正面はシンプルな無地デザインで、横には英字がペイントされています。どんな場面やお部屋にも違和感なくマッチする、利便性の高いアイテムで、まさに「買って損なし」の代表的なアイテムです。

重ねて使うこともできるため、いくつかセットで購入してみるのもいいでしょう。サイズも大小さまざまなタイプがあるので、場所によってサイズを使い分けることで、家や部屋全体に統一感をもたせることも可能です。

ピタッ!とはまる「角形ボトル」

2

浴室のシャンプーやリンス、洗濯機付近の衣類用洗剤、キッチンの食器用洗剤といったボトルには、フォルムが「丸い」ものが多く、どうしてもデッドスペースが生まれてしまいます。

そんなデッドスペースを解消してくれるのが、こちらの「角形ボトル」。形が四角いため、さまざまな場所にピタッとはまり、スペースを広く使うことができるようになるでしょう。

一度買っておけば、中身はお得な詰め替え用を使用するため、お財布にも優しい一石二鳥のアイテムです!

バリエーション豊富な「収納袋」

3

漫画や文庫本から、バッグやブーツ、さらにはロングコートや掛け布団まで、さまざまなバリエーションがある、セリアの「収納袋」。

  • 「数ヶ月使わない間にホコリや汚れがつくのを避けたい」

  • 「そんな頑丈に保護しなくていいから、最低限の収納機能だけ欲しい」

といった人におすすめのアイテムです。

中身を抜けばとてもコンパクトになり、場所も取らないため、「使わなくなった後に邪魔になる」ということがありません。お部屋の整理整頓に、ぜひ活用してみたいアイテムです!

組み合わせ自由自在!「すのこ」

4

すのこ」は本来、湿気の多い場所に用いられるアイテムですが、使い方次第でとても優秀な収納アイテムに早変わりします。

例えば、「すのこ」を何枚か組み合わせると「通気性のよい靴箱」になりますし、壁に立てかけてフックを打ち込めば「壁かけラック」としても使えます。

また、その他にも、他の木材と組み合わせて「マガジンラック」、ブラックボードを貼りつけて「ウェルカムボード」といったDIYも可能です。

ある用途で使わなくなっても、また別の用途で使うことのできる「すのこ」は、収納DIY好きにはたまならいアイテムといえるでしょう!

まとめ

100円均一ショップが「安かろう悪かろう」だった時代は、終わりを迎えつつあります。ここで紹介したアイテムは、どれも利便性が高く使い勝手抜群のものばかりです。

コストパフォーマンスの高い、セリアのアイテムを活用して、家をすっきり片づけてみましょう!

関連する使い方

カテゴリ

人気の使い方

最新のお役立ち情報・
risoco活用術